喫茶寿木のポンコツ長男が朝に、唐揚げを揚げて弁当作ってました

こんばんわ、岡崎市で昼間は喫茶店で夜は居酒屋やってる喫茶寿木(スギ)のフミです。

そこのお店の長男やってますけどポンコツです。

 

ブログをあげるのも久々ぐあいが、まーだらしない限りでございます。

しいて理由をいうのであればちょっと今月、10月に入ってから日曜日の休息日もなく仕事してました。

 

最初の日曜日はお弁当と仕入れ

その次はお弁当と仕入れ

 

そして昨日がなにより一番ハードでした。

土曜日の営業後にお客さんと妹とレイトショーを見に行こうって話を冗談でしてたら、本当に行くことになって22時40分からの『アウトレイジ最終章』を見に行ったのがまずかった。。。

終わった時間が24時45分、、、

帰って風呂入って一杯飲んで寝たのが2時ごろでちょっと二日酔いのまま7時起き。

ちゃんと起きれたし、まだここまではよかったんです。

 

問題はここからで

”朝の7時からから揚げを100個揚げる”っていうのが清々しい朝を台無しにしてくれたんです。まえの

トンカツ100枚も精神的に参ったけどもその時は起きてから余裕があったので気持ちワルっとはなりませんでしたが今回は朝一からなので、こう気持ちがウプッて。

それで一時間でから揚げ100個を揚げたあとすぐにお祭りの準備。

 

昨日の日曜日は下青野と本郷のお祭りがあってポンコツ長男もデビューしたんです。

天候はあいにくの雨。

「慣れないことをするからこうなんねんぞ」って神様が言ってる感じしますわ。

てことで8時からは椿宮神社でテント立てたりのお手伝いをしてからの~11時に自宅に戻ってお弁当の手伝いを再開。

 

これで午前中は終了。

 

日曜日なのに

日曜日なのに

 

朝からせっせと動くポンコツ長男。

 

で、これから午後からのことを書こうと思ったんですけど、仕事中にブログ書いているのでまた明日更新しようと思います!

 

ではでは