おはようございます、岡崎市の喫茶店寿木(スギ)のフミです。

 

先日は、はっちゃんとノリ君がお店不在という状況の中で遊びに来てくれたお客様、大変ありがとうございました。

初のゆなと二人でお店を営業したのですが、とにかく楽しかった!

 

いつもはノリ君をメインで対面に立たせているので僕らはサブ的なキャラとして行動していますが今回は二人が対面させてもらって、色んなお話を聞かせてもらえました^^

”アスリートが実践している痩せる方法”と”その理論”とか実際に体験された話とか内脂肪の多い僕からすれば、まさに天から降ってきたような内容とかやっぱり年上のかたの話ってすごくタメになります。

 

それで、しばらくするとはっちゃんはうちの子供と名古屋にドラゴンズ戦から帰ってきて、

その後にノリ君も商工会の付き合いから帰宅してきたのですが、何かしら興奮気味。

 

こういう時の話って大抵、ショーもない話で内容もたいしたことないのが多いパターンなのでしぶしぶ聞いてみると

「商工会の人に地元交流の話をしたらやまめ100匹と綿菓子を協賛してくれたぞ!」

やまめ!?

3匹で1000円近くの値段がする川魚を100匹も用意して下さるとな!?

あとは、”わたがし”の機械も貸してくれると。ただ一つだけ条件があるらしく、一回きりで終わらせるな。これが条件らしいです。

これってある意味凄いプレッシャーを感じますが、歩き出してしまったものはやり切るしかありません。

何より、僕ら若造から始まった夢をこうして地元の人たちが応援してくれるっていう有難さを無駄にするわけにはいけないってことです。

祭りというのか宴というのかわかりませんが11月最初の日曜日に本郷町の神社でやることは決まったので、それまでに大人も子供も楽しめるイベントをもっと煮詰めていきたいと思います。

ではでは、今日はこの辺で^^

スポンサーリンク
おすすめの記事