こんにちわ、岡崎市の喫茶店寿木(スギ)のフミです。

 

僕は夕方からスギに入っていて朝から夕方にかけてネット関係や車のことで動いているのですが、
先週の土曜日は祖母が授賞式に呼ばれていたのでノリ君が代理で行くはずでしたが
11時から開始の式典を14時からだと思い込んでいて代理の代理で僕が行ってきました!

 

パジャマ姿だからそれはマズイということでスーツに着替えてすぐに向かうのですが
思いっきり遅刻で気まずいなぁって、、、、、

 

全然思ってはいませんでしたが指定されたし席へ。

 

周りは人生の先輩方、前方には市議会委員のお偉い様

そこに場違いな若造。。

ただでさえ代理の代理で来てるのにこれは変な汗をかきました。

それで授賞式も終わりすこしだけ和やかなムードになったので全体を見渡すと

何人か喫茶店に来てくれているお客様の顔がいたのでその人たちとご飯を食べることに。

豪華!!

 

豪華!!!

豪華!!!!!!!

こんなに豪華なご飯何年ぶりにみたんだろう。

 

だけどある事情があってあんまり食べれなかったんです、、、

 

それは緊張してたのもあるけど、知ってるお客様が

『あんた、地元の人ばかりだから顔を売るチャンスだよ!』

って言われて色んな人に紹介してくれて歩き回ったからです。

 

いや~ありがたい話。

 

僕みたいな若造が普段喋ることもできない町内の総代さんや先生と呼ばれる人とあいさつできて幸せでした。

これで仕事までの時間は終わりましたが夜は夜で大忙し。

 

団体様がきてくれたり土曜日に来てくれる素敵なマダム達や先週も来てくれたお客様、
はたまた常連さんたちがスギに足を運んでくれてユナにも手伝ってもらうぐらい。

 

ありがたや

 

そこで新しい発見をしたのですがあなたは”あゆの食べ方”知ってますか?

僕もマダム達と話してる最中に、隣ではっちゃんとあるお客様が

『これ天然のあゆ?』

『そうだよ~』

って話をしていて味が違うからそんな話してたのかな?って思ってたら

 

モミモミ

 

シャー

 

ツル

 

箸だけで綺麗に分けてらっしゃる!!!!

あゆってこんなに綺麗な食べ方があったことに感激!!!

これを実際にこの目で見れることって大事な経験をさせてもらいました。

 

そしてこの日はこれで終わらず営業が終わった後は中島の居酒屋Kさんに
お邪魔させて頂き
閉店まで飲ましてもらって充実した一日となりました♪

 

Kさんのママとも何年ぶりの再会でお世話になりました。

この一日で色んな体験ができたことはすべて地元のお客様のおかげです。

 

授賞式だってスギに来ているお客様がいなければ1人静かにご飯を食べて終わってただろうし、
夜だってお客様がお店に来てくれなかったらあゆの綺麗な食べ方さえ知らずに人生を終えてたことでしょう。
(これは言い過ぎかもw)

 

でも六ッ美中部という狭い地域ですが誰かと繋がっていれば
色んな場面で協力しあえることを身に沁みると同時に、
地元の人たちと関係をもつ大切さを改めて知ることができました。

 

今日も最後まで読んで頂き有難うございました。

スポンサーリンク
おすすめの記事