スポンサーリンク

こんにちわ岡崎市で喫茶店と居酒屋を営んでる喫茶寿木です。

 

年々GWも長くなってきてますね。

 

子供たちからしたら嬉しいことですけど親としては大変だったと思います。
というても、大変なのは子育てをしている奥様たちですよねご苦労様でした。

 

さてさてGWといえば僕的にはちょうど二年前のことを思い出します。

 

ちょうど初日の夜、事務所で作業中にはっちゃんが少し暗い顔をして
『寿木がやばい。連休だからお客さんがこないしどうしよう?このままだとつぶれちゃうかもしれない』

 

いつもは明るい人が深刻そうな顔から切羽詰まってるんだなと感じ、
よしっ!最後の親孝行をしようと決めた日になったのです。

 

 

それから今日までの月日が流れ僕が入って二回目のGW営業がきました。

どれだけサボっていようともどれだけ真剣に毎日を過ごそうとも同じように時は来るんのが世の摂理。

 

それに飲食業という業種は”店の雰囲気””店側のよさ””料理のうまさ”
このどれか2つが揃わないと流行らないのはこの二年間で身に染みています。

 

だがしかし実際に寿木といったらまだまだすべてが中途半端で未熟。

それがこのGWの営業にどう影響するかが不安で仕方ありませんでした。

 

かといってもこのGWの一日一日を毎日文字に表すと八時間以上かかる大傑作になってしまうので、
連休を通しての感想を言いますと『GWに遊びに来てくれたお客様方ありがとうございました!』

 

毎日だれかしら足を運んでくれて遅くまで飲んでいってくれたり、
子供と一緒に遊んでくれたり釣りに連れて行ってくれたりと本当に感謝でしかありません。

 

それにこうして沢山の人が遊びに来てくれたことにより僕らも悩んで考えて行動して、
それでもダメでまた悩んで。

 

どうしたら六ッ美の人たちが遊びに来てくれるのかを毎日毎日考えて、
何回も心が折れそうになってまた歯を食いしばって。

 

全然満足できない日常でしたがこうしてGWの営業に色んなお客様が遊びに来ていただいたことで
この二年間頑張ってきてよかったなと思えることができました。

 

 

ただこれで満足したわけでなくてここからもっと頑張らないといけないしまだまだ課題は山積みです。

地元の人たちの交流場になって六ッ美の皆で何かをやり遂げたり、
困った時に支えあえるきっかけを作れる場所にしたいのが夢なのでもっともっと頑張らないといけません。

 

小さい、ほんとに小さいですが一歩づつ精進していきますので
これからもご贔屓のほどよろしくお願い致します。

スポンサーリンク
おすすめの記事