スポンサーリンク

こんにちわ岡崎市で喫茶店と居酒屋を営んでます喫茶寿木です。

ひっさしぶりの更新となってしまいましたねw

 

というのもワタクシが少しばかり多忙でして・・・

寿木の新しいメニュー。

商工会祭りに出す料理の打ち合わせ。

本郷町の子供会。

車屋の仕事。

などなどやることが重なってブログまで手が伸びませんでした。

 

が、しかし!

 

平成の終わり3月30日に寿木でイベントがあり、来てくれるお客様に少しでも喜んでほしいと思い、
碧南の釣り公園へ行ってまいりました。

さてさて2019年釣り部の始動はどうなったのかをご覧ください。

スポンサーリンク

長い長い釣り休憩からの幕開け

じつは碧南の釣り公園に行く一週間前にツレと14号地に行った日がありました。

でも潮も見てないし風も強いし何が釣れるかも勉強してないしで、
ブラクリの仕掛けとテトラ狙いの竿だけしか持って行ってたので案の定釣れず。苦笑

 

この時期は本当に釣れないとプロたちが言ってた通りの展開。

なのでその日は5分で終了。

 

だけど今回は釣った魚を料理にも出したいということもあり、
釣り歴数十年の嫁のおじいちゃんに話を聞き事前調査も万全。

 

その場所が碧南の釣り公園でした。

ちなみにこの碧南釣り公園って釣りたい魚を選ばなければ一年中釣れるらしいんですけどね。

開始1分後から釣ることができて本日手ごたえあり。

釣り公園に付いたのは満潮時期を狙った9時ごろ。

平日だし先客少ないだろうなって思ったけど全然そんなことありませんでした。

 

釣れないといけないからと朝早く現場にいたおじいちゃん曰く、
これでも人が減ったほうだとのこと。

僕は息子と行ったのですがお爺ちゃんが場所とってくれなかったらどうなってたことやらです。

 

それでさっそく久々の釣り開始。

腕鈍ってるんだろうなって思ってたけど竿を振って1分もせぬうちに一匹げええええっと。

しかも今回狙ってたコノシロさん。

釣れることも分かったし目指せ最低予約人数分の35匹!

 

ちなみに息子も隣で釣れたらしく気分上々のよう。

はい、子供の笑顔が僕にとってなによりの力の源なので一緒に来て良かった。

2時間で釣ったコノシロの数は!?

一匹釣れだしてからというもの一度も釣れない我慢タイムもなく、
釣っては竿を投げを繰り返した結果がコチラ。

運よくボラが釣られることもなく見事コノシロばっかりの爆釣でした。

時間にすれば2時間少々、しかも目標の30匹を超えてました。

 

さらにおじいちゃんが朝から釣ってくれた30匹を加えて合計60匹!

これだけコノシロが釣れれば釣り部として幸先の良いスタートとなりました。

家に帰ってコノシロを料理。

釣りは釣ったら終わりじゃありません。

大切な命を頂いたわけなので美味しい料理に変えてあげるまでが釣りの醍醐味です。

 

ってことで2時間かけて下処理をして料理の準備。

今回はコノシロを酢、酒、さとう、みりんを混ぜ合わせ酢づけにしました。

 

この時期のコノシロって1日漬け込んだあとは取り出してわさび醤油で食べると激ウマなんです。

ぜひあなたも碧南釣り公園でコノシロを釣った際には試してみて下さいね。

 

今日も最後までお付き合いありがとうございました。

スポンサーリンク
おすすめの記事