いつも寿木をご利用いただいてまして誠にありがとうございます。

 

今日は本気ハンバーグを食べたことのあるお客様へお伝えすることがあります。

 

美味しいと言って食べてくれて本当に感謝しておりますが
その本気ハンバーグが今回もう2段階進化することができました。

 

なんか申し訳ございません。

 

本気って言ってたのに更なる高みを目指した結果なのですが、
もっと美味しいと思ってもらえるように何が変わりどう努力したのかをご覧ください。

スポンサーリンク

本気ハンバーグの根本を改良しました。

 

知ってる人は知っていると思いますがノリ君の弟が某ホテルの料理長をやってまして
少し料理について話すきっかけがありそこで話題になったのがハンバーグでした。

 

何をどのくらい入れたらいいのか。

その入れる材料をどうしたらさらに美味しくなるのか。

 

などなど小一時間にわたって会談して思ったのが
本気ハンバーグはまだ進化するべきである!という結論でした。

 

今で満足してしまえばそれでもいいかもしれない。

だけど、もっと美味しいハンバーグとしてお客様に提供したい。

その葛藤の結果、新しい本気ハンバーグを出すことにしました。

美味しく食べてもらうため、焼き時間を『15分』頂きます。

人は料理提供されるまで待てる時間は8分ほどと言われています。

 

僕もその時間を守ろうと努力していましたが、
本気ハンバーグではこの考えを辞めました。

 

時間をずらしてみたり焼き方を変えてみたりして試食した結果なのですが、

 

『15分』

 

この15分という時間が長く感じる方もいるかもしれませんが、
一番おいしい本気ハンバーグの焼き時間だということにたどり着きました。

 

なのでNEW本気ハンバーグまでの提供させて頂くまでの時間は
早くても遅くても15分ほどかかることをご了承ください。

今までより肉々しく、そしてジューシーに。

見た目に変化はありませんが中身は生まれ変わっています。

より肉々しく改良し、よりジューシーで柔らかい食感を楽めるようになりました。

 

これも材料配分がしっかり決まりプラスアルファの調味料、
そして焼き時間にこだわった成果です。

本気の本気!お値段変わらずおいしさUP!

正直、コストも上がるし美味しさもUPしたので試食してくれた人は
1000円以上は取ってもいいと言われました。

 

でもそれで誰が喜ぶでしょうか?
店側だけですよね。

 

寿木はお客様に喜んでほしいお店なので
コストが上がろうが美味しさがUPしようが今の値段から買えません。

 

美味しさUPした本気ハンバーグをその分、
一人でも多くのかたに食べてもらいたいと思っています。

 

なので今日はハンバーグを食べたいなって時にはぜひ、
寿木のNEW本気ハンバーグを食べに来て下さね♪

 

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

PS

 

本気ハンバーグを作るきっかけだったのは僕も友人も尊敬する先輩が
夜中にジョイフルに行かないようにと思って作ったのがきっかけでした。

 

それと同じように商工会の青年部で良くしてくれる先輩がスパが好きということを思い出したので、
ちょっとデミグラスソースで炒めてみるとなんとも絶妙なスパができました。

 

それがこのデミスパです。

そしてこれをその先輩に食べて頂きたいのと、
定番メニューでもいけると思ったので本日より仲間に加わることになりました。

お酒を飲みながらでも違和感ない味となってますのでぜひ可愛がってあげてください。

スポンサーリンク
おすすめの記事