最近のマイブームで自分の作業をしながらユーチューブを見ていて
その中でずっと視聴してるのが『愛の貧乏脱出大作戦』

 

知ってる人は知ってると思いますがそのテレビのテーマは
売れないお店を繁盛させるために応援するっていう内容。

 

ラーメン、たこ焼き、鉄板焼き屋、居酒屋など様々なお店を営んでるけど
お客さんがこなくて貧乏生活で借金だらけの経営状態の店主が依頼をして
修行に行って再起を狙うって話です。

 

そのユーチューブを見てるうちにあることに気が付いてしまったんです。

寿木は人気のお店より依頼者側の経営してるんじゃないかって。

スポンサーリンク

出来ない言い訳を環境や人のせいにしていたのが恥ずかしい。

 

こんなことブログで言うのはみじめで不様だけどあえて言おうと思います。

 

僕自身にも言い聞かせるのもあるけどはっちゃんとノリ君にも分かって欲しいのと
ブログを見てくれる人がもっとこれからの寿木を好きになって欲しいのが何よりの理由。

 

もうさ、出来ないとかやらない理由を誰かのせいにするのは辞めよう。

この一年でメニューも出来たし、お酒も増やしましたがそんなことお店として当たりまえのこと。

 

それを今までやっても無駄、誰も食べないからって

お客様のせいにして諦める言い訳でやらなかったらしいのですが、、、

 

正直アホやろって。

 

食べてもらえる努力もしてないの口ばっかりで誰がお金出して食べてくれるねん。

だけどそれを知ってて来てくれるからいいんだと昔ぼくに言った言葉忘れてません。

 

料理だって接客だって寿木はまだまだ未熟です。

 

そこを分かっていて足を運んでくれて応援してくれているお客様に助けられているわけですが、、、

正直、申し訳ないことが多すぎて心が痛みます。

だからこそ考えをリセットしてやり直します。

 

今のままではいけない、そして何がいけないのか原因は分かっています。

なので一度色んな事をリセットしようと思います。

 

といことでこのブログを書く時間も寿木の為ですが、
ほかにやらなければならないことがあるので今日はこの辺で失礼します。

 

この先もしブログが更新されなかったら寿木のためになんかしてるんだなって思ってくださいね。

スポンサーリンク
おすすめの記事