寿木のライン@の審査が終わりました。そして最後に感謝の言葉があります。

こんばんわ、岡崎市で喫茶店と居酒屋を営んでて、ついでに言うと個人喫茶店で日本一ブログを頑張ってるんでないかと思っているお店、喫茶寿木です。

 

ただいま午前3:30ごろ。

 

このごろ夜のほうが集中できると思って寿木が終わったら自分の作業をするようになってます。

 

体に悪いけど自分のルーティンワークって大事なんですよね。

 

さて話がそれてしまわないうちに本題に入ろうと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

10日間の審査期間を待ちライン@の結果を待ちました。

 

普通であればライン@なんて使う人はそうそういないと思いますが、ラインの規約も読んでなくて使っている人へ言いますね。

 

ラインで使えるタイムラインは商業目的禁止です。

 

詳しくはこの前回書いた記事をご参考にしてください。

できることからコツコツやるのが寿木

2018.08.08

 

それでライン@にも審査がありまして、これがまた長い!

 

10日間ですよ10日間。

 

こんなに長い間返事を待ったことなんて一回もありません。

 

しかしこの審査が通らないとノベルティのポスターとか注文できないしってことでおとなしく待ちました。

 

その結果、、、、

 

 

見事勝訴!、、、じゃなくて認証済みアカウントになりました!

 

ありがとうございます!母よ!おばあちゃんよ!

 

あなたたちが寿木を一生懸命営んでくれたおかげですんなりとラインさんも許可してくれました。

 

まさに継続は力なり。

 

 

でも本当に言いたいのはライン@の結果よりも他にあります。

 

ライン@の結果も受かったし嬉しかったことですけどこれは何となく通る気がしてました。

 

つまり本当の喜びはライン@が受かることよりも他にあります。

 

それはですね。

 

喫茶寿木の公式アカウントに登録してくれた人が一週間で50人以上いたことです。

 

たかが50人?有名なYouTubeのレペゼン地球なんて10万人以上いるからそれに比べたら鼻くそじゃんって思うことでしょう。

 

でもですよ?

 

岡崎市の田舎地方で地域密着型でやってて、広告を出したこともなければメディアにだってお目にかかるほどのメイン料理もない。

 

そんな喫茶店なのにも関わらず50人以上の心優しい人が寿木の公式アカウントに登録してくれたって凄いことなんです!

 

実際に僕が友人と車屋をやってるときにライン@作った時は1年経っても5人だった経験があるからこそ、一週間足らずでこの登録数はすごいんです。

 

 

でもこれって、それこそおばあちゃんやはっちゃんが一生懸命にお店をやってきたからこそ、人に愛されたお店になったんだなってしみじみ感じます。

 

つまり僕の力何て鼻くそ程度。

 

少しだけネットに関わってるから情報を発信できるぐらいな力です。

 

人との繋がりは分からないから大事にしなければいけない

 

友達でも家族でも誰でもいいのですが、人との繋がりは見えないからこそ大事にしないといけないってことを今回学びました。

 

六ッ美なんて半日もあれば車で周れてしまうような小さな地区です。

 

それなのに知らない人が沢山いて、きっと交流をしないまま終わってしまう人達も多くいるでしょう。

 

でも、こうして寿木という場で出会った人たちがいて短い期間ですがその人たちから沢山のことを教えてもらったり、時には真剣に怒ってもらったり。

 

こういう目に見えないけど絆っていうのか見守ってくれるような温かい感情が人との繋がりではないでしょうか?

 

今は僕も未熟ですが未熟は未熟なりに色々失敗しては挑戦してを繰り返して、もっと暖かい寿木にしていきますのでよろしくお願いします、

 

スポンサーリンク

 

 

PS

 

ライン@の登録者が100人いったら何かしらイベントをやりたいと思ってます。

 

たかが100人?いや寿木とつながりを持ってくれる大切な100人。

 

その中の一人にあなたも入って寿木を盛り上げてくれると嬉しいです。

 

なので今日このブログと出会った人もよかったら寿木と友達になってくださいね。

 

寿木の公式アカウントは下記から登録できます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

友だち追加