7月25日。

それは寿木のはっちゃんの誕生日でした。(後祝いも受け付けてます)

 

昔のむーかしこんなに細かったはっちゃんも、
今年で57歳。。いや58歳?くらいになりました。

 

 

こんにちわ、岡崎市で喫茶店と居酒屋を営んでおります喫茶寿木のフミです。

 

さてさて誕生日って祝ってもらえるだけでも嬉しいとおもいません?

 

僕なんて誕生日が12月31日だから結婚するまで恋人にも友人にも祝ってもらうってことが
滅多になくてなんて日に産まれてきたんだ!って思うくらいでした。

 

だけど去年の大みそかは寿木に入ったことだし、来たい人が足を運んでくれればいいなぐらいで
お店を開いたら売り上げ新記録達成+お祝いの言葉を頂いたりして感動したものです。

 

それではっちゃんの誕生日の25日に改めてすごいなーって思ったのが
人との付き合いをしっかりしてきたんだなってことでした。

 

前日の24日にはっちゃんに内緒で8人?
くらいの人がスギでお祝いをしてくれたり、
内緒でゆなにケーキを注文してくれたり。

 

平日にですよ!?

 

家族のために家事や食事を作らないといけない大事な時間帯を、
はっちゃんの為に時間を割いてお祝いに来てくれるって凄いことだと思いません?

 

人徳ってまさにこのことですよね。

 

25日は25日でたまたま同じ誕生日の人がいて
ケーキを用意してお店からはワインを出させてもらいましたが、
そのお客様も普段はがさつだけど優しいんです。

 

『はっちゃん誕生日プレゼント♪』
って言って渡してくれるんですから。

 

さらにその後のお客様に限っては二人の誕生日プレゼントを持ってきてくれたうえに、
『はっちゃんおめでとうございます。たくさんビール飲んで』って、
はっちゃんが帰れるまでずっとビールを進めてくれました。

 

こういう姿を見ると寿木のママだから愛されてるってよりも
一人の人間として皆に愛されてるんだなって家族って関係を無しにしてうらやましくも思います。

 

はっちゃんの為に時間を割いていただいた皆様、
誕生日を祝っていただいた皆様誠にありがとうございました!

 

PS

 

次の身内の誕生日は7月28日でゆなちゃん32歳になります。

 

もし、万が一、ゆなのことを知っていてお時間がありましたら寿木に遊びに来て、
”おめでとう”の一言でも声をかけてやってください。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事