おはようございますー。

寝たのが3時、起きたのが6時半なのに、何故か元気。

 

岡崎市で喫茶店と居酒屋を営んでる喫茶寿木のフミです。

 

毎年、去年より猛暑になりそうですとニュースで言っていますが今年は特にひどい暑さですね。

ウチの室内温度も40度を超えててクーラーをつけないと干からびちゃいそう。

 

しかし夏は暑いのさえ我慢できれば良いことだってあるんですよ。

その中の一つがお客様から頂ける産地直送で新鮮なナス。

 

まだ一年ぐらいのお付き合いですが元々寿木に来てくれてた
お客様のご友人がナス農家さんで時々おすそ分けしていただけるんです。

 

これも何かのご縁とお客様の優しさで大変感謝しております。

 

これがまた優しいお客様で去年に行ったBBQの時にだって協賛していただいてナ
スを提供してくれて「来年からはもうやらんからなー」と言いながらも今年も持ってきてくれました。

 

ただ、そのナスを見たらわかるのですが日本人ってホントに勿体ないことするなーって思います。

 

スーパーなどに陳列させるので綺麗で形が良いものが商品になるのは分かります。

でもちょっと虫に食べられたり形がいびつなものってだけで商品からはじかれてしまうのは本当にどうなのかと。

 

見た目はどうであれ美味しさには変わりないし、
最後は料理するんだから原型もクソもないじゃんって思いません?

 

それだけ日本がまだ裕福で選ぶことができるってことですかね。

 

とはいえ心遣いで美味しいナスを頂けているのでありがたいことには間違いないし、
いろんな感謝を含めて寿木に来ていただけるお客様にお安くご提供いたします。

 

ただし、いくらもらったと物を安く提供しますとは言え、
加工や光熱費が掛かりますので少しだけ料金は下さい(笑)

 

その代わりと言ってはなんですが素材が良くて産地直送のナスなので味はもちろん、
もし気に入ってもらえるようであれば農家さんも紹介できるので収穫の時期には家庭でも美味しいナスが食べることができます。

 

ちなみにおススメはナスの一本焼きをショウガ醤油をちょろっと付けてアツアツのうちに食べる方法。

加納農園さんイチオシの食べ方なのでぜひ寿木に遊びにきて食べてみてくださいね。

スポンサーリンク
おすすめの記事