ある日のこと、子供と奥様に美味しい魚を食べさせたい!

・・・・という口実で、本当はみんなで船釣りに行きたいから、行ってきました。

 

こんにちわ、岡崎市で喫茶店と居酒屋やってます喫茶寿木のフミです。

 

でも日ごろのおこないが良かったのか悪かったのか分からない一日になったので、
それをあなたに判断していただきたいと思います。

スポンサーリンク

天気には恵まれたが集合時間に集まらない

 

当日は天候が危うくて、集合時間の前まで雨が降ったりやんだり。

 

でも世の中のほとんど願えば叶う!って根拠のない理論を前日にしゃべっていたら集合する時間にはピタって雨も止んで晴れたのです。

なんという奇跡と運の良さって思いません?

 

あとは釣りに行くメンバーが集合するだけなのですが一人だけいつまで経っても来ない。

それどころか集合時間に「今日って何時だっけ?」ってラインが来る始末。

 

前の日に一番時間についてガヤってた人が遅刻です。

はい、天候には恵まれたがどこか運気が下がった瞬間です。

 

結局さらに1時間待って一緒に行くことになったのですけど、
神の一言がなければ絶対に置いていきました。

波も穏やか、絶好の船釣り日和。だがしかし。。。

晴天にはなったけど海が時化(しけ)てたら船も出せないし魚も釣れません。

その心配さえクリアできれば最高の一日になるはずでした。

 

この”はず”とお話するにも理由がありまして、

天気も完全に回復して波も穏やかであとは船に乗り込んみ釣り三昧を想像していたのに。。。

 

まさかの船のバッテリーが上がってる!!

 

もーそれからというもの、あの手この手を使ってもダメ。

船着き場にいた人にまでお願いしたけど海だけに塩対応。

 

何度も船と車の間を往復した結果、
船のバッテリーを近くのスタンドに持って行こうという話に。

 

もうあなたにはお分かりだと思います。

そう、この日の僕らは運があるような無いようなそんな一日なのです。

イケてるのかイケてないのかどっちやねん。

バッテリーが無いから船も出せない。

でも「じゃ帰ろっか」ってならないのが僕らのメンタル強さ。

 

船がだめなら陸から釣ってやろうという話になり一投げ。

・・・これがイケなかった。

 

最初の一投で釣れちゃったもんだから心のエンジンが掛かっちゃいました。

 

船着き場の付近で簡単に釣れるならもっとちゃんとした場所でやったら爆釣はないかと思いますよね?

だから1800円を払って釣り公園で始めたけど、打って変わって全然釣れない。

 

てことで滞在時間10分。

ほら運がいいか悪いのか分からないでしょ?

ラストチャンス!それさえも運がいいのか悪いのか!?

スタンドに持って行ったバッテリー。

 

充電してから2時間ぐらいたったから大丈夫だと取りにいきました。

しかし店員さんの話だと「もう死んでて充電できてないかも」

絶望的な話だけどワンチャンやってみてダメなら帰ろうってことで試してみると、

『ブル、ブルルルル』

希望を捨てない人たちに神の恩恵。

 

今までの疲れもぶっ飛び、
皆が笑顔になって船釣り開始。

 

でもね、、キスが釣りたいのに小鯖が大量に釣れてたまにギマ。

 

船が動いたのに結果は散々。

ほら運がいいのか悪いのか分からないでしょ?

終わりよければすべて良しってことで一日終了!

この日感じたことは運がいいのか悪いのか。

よっしゃー!って思えばチーンってなる繰り返しでした。

 

だけど釣れた魚を店でさばいてビールを飲んで今日の一日を振り返って喋ってれば
”良い日だったね”ってなるんです。

 

 

大事なの不運と思ったことをどうやってハッピーにするか?じゃないですか?

 

生きてれば運が悪いわーってことを求めたら僕なんて産まれてきたことさえ後悔してしまうかもしれない。

 

でもこうやって一緒に釣りに行ってくれる人がいて、
笑ってお酒を飲める仲間がいるだけで毎日が楽しいって思えます。

 

それと同じで今回も色々あったけど思い出にもなったしそれでいいんじゃないかって。

そんな単細胞な人間が寿木にいますので今宵もお待ちしております。

 

PS

 

お店で釣った魚をつまみに飲んでいる時、
TVを見てて新しいお酒の飲み方を試したところ激うまでした!

あと、ゆなの親戚のおじさんも釣りに行ったらしく立派な鯛を頂いて塩焼きに。

 

 

これも運がいいから食べれたって思うだけで幸せ感じません?

あれ?ぼくだけですかね?

スポンサーリンク
おすすめの記事