あなたは『俺は海賊王になる!!』で有名な漫画「ワンピース」を知っていますか?

 

見たことがある人には”友情”や”成長”をメインにしたTHEジャンプ!
って感じの内容に感じますよね。

 

でも、これも見かたを変えたらジャイアンに見えてくるのは僕だけでしょうか?

 

今日はそんな視点を変えたらすれ違うことなんて沢山あるでしょ?っていう話です。

 

ただ、またこれも寿木と関係ない話でブログを書くことがないから書いてるなぐらいなぁぐらいで感じてくれて
なおかつ時間に余裕があって見てやるかなって人だけお付き合いください。

 

ワンピースの話も”普通”に読めば、仲間が増えて一緒に敵を倒して成長していくストーリーに感じ取れます。

 

だがしかし、見かたが変わればルフィは凄い怠慢で自己中、
そしてわがままにも受け止める人もいると思うんです。

 

だってゾロやサンジなんか強制で仲間になれって脅すし、
チョッパーに至っては追い掛け回していじめ状態から仲間にしてるようにも。。。。

 

気の弱い僕なら絶対ルフィについていかずに平和に暮らしますがな。

 

こんな感じでワンピースも人によっては人の見かたによって
違う感じかたをするんだから受け止め方も違いますよね。

 

自分がこうだからそれが正しいんだってのは自分の常識の中で話しているのであって
相手が同じように受け止めてくれるわけではないんです。

 

産まれた環境も違うから価値観も違うのは当たり前で
その中で笑いあったり時には喧嘩したりして仲を深めていくものだと僕は思っていますが、
これもまた”価値観”というものでしょう。

 

つまり何が言いたいのかってことのなのですが、、、

 

例えば最初の出会いが最悪になってしまうとマイナスの印象がついてしまい
歩み寄ろうという気持ちがなくなってしまうのは心理学のデータで立証されているけど
一瞬の感情で出会いのきっかけを潰してしまうのは勿体ない話ですってこと。

 

話を戻してワンピースであててみるとどうでしょうか?

 

確かにルフィは強引で我儘なキャラだけど一度仲間になれって
言った人たちは何が何でも守るし大切にする男気溢れる奴です。

 

ナミだって最初は自分の都合がいいように仲間を利用しようとしたけど、
今では皆のことを一番冷静に見ることのできる航海士でしょ?

 

今はこんな時代だからSNSを使って遠回しに相手を傷つけようと思えばいくらでもできちゃう、

そんな人と人が向き合うことが少ない世の中ですがこんな世の中だからこそ
あなたの目を見て真剣に想いを伝えてくれる人を何より大切にしないといけないのかもしれません。

 

その中でぶつかり合うのは当たり前の話でその時はきっとむかつくことでしょう。

でも相手だって言いたくないことをわざわざ自分のことを想って話してくれたと思えばそれはあなたに対する優しさです。

 

それでいじけたらその先でどれだけ大切な存在になるかもわからないのに自ら潰してしまうほうが勿体無いと僕は思います。

 

PS

 

サラサラっと書いてみましたが、
この内容だって僕の勝手な価値観です。

 

だけどこんなクソ野郎だった自分が人との出会いが大切だと思えたのも真剣に怒ってくれて
一緒に笑ってくれる人生の先輩方が沢山いたからこそです。

 

そこで人の大切さを知りどれだけのことを学ばせてもらったからこそでしょうか。

 

自分の子供たちには外見や最初の出会いだけで判断するな!
そしてお前のそばにいてくれる友達を何よりも大事にしろ!

 

勉強も大事だけど周りを大事にできない人間が人の心を動かすことは表面上はできても本当に動かすことはできません。

 

だったら僕は馬鹿のままでいい、馬鹿だけど何かあったら誰かがそばにいてくれる、
そんな人に愛される人間になってほしいという想いは経験から学んだ親御心ですね。

 

(決して頭が悪いから学を教えれないんだろ?って話は受け付けておりませんのであしからず)

スポンサーリンク
おすすめの記事