仕事がつまらなく感じた時はぜひ喫茶寿木へ

本日は土曜日。

普段は休みだけど仕事が忙しくて出勤してるぜって人もいるかもしれませんね。

 

内心はせっかくの休みなのに~って思わずに給料も増えることだし、いい方向で考えていきましょう。

 

ちなみに寿木は日曜日だけの休みなのでたまには連休がほしいところ。

 

はっちゃん有休くれないかなーー。

 

どうも、こんにちわ岡崎市で喫茶店と居酒屋、二足の草鞋を履くお店”喫茶寿木”です。

 

 

仕事のストレスは誰かとお酒で流し込めーぇ

 

見出しにつかったこのフレーズどこかで聞いた気が、、、あ!

 

僕もサラリーマンをしていた時に嫌いな上司にがやがや言われたときによく聞いてた歌でした。

我慢するのが仕事だって言われることもあるけど、その我慢って上司の個人的なガヤをすみませんと黙って聞くのは正直おかしいやろって感じてしまうのが悪い癖。

仕事以外のことであなたにプライベートのことまで否定する権利はないですよね?と言い返して余計相手を怒らせてたことを思い出しました 笑

 

それはさておき、この一年で寿木もだいぶ変化が出てきてましてお酒のつまみともいえる会話。

 

この会話っていうのがまた明日も元気に仕事するぞーーって気持ちにもなる時もあるし、逆に寿木にこなければよかったと思う時あると思います。

 

ただ寿木は20代30代のあなたにはぜひおススメしたい。

 

僕はお店で働く人間なので良いことだけ言っているんでしょ?と思うかもしれないけどあえて言わせてください。

 

寿木に飲みに来てくれるお客様は自分で仕事をやっていたり会社の社長様が多いのでタメになる話が沢山あります。

 

まず悩むってことは自分の脳内で処理できないから怒りがこみ上げたりこれで本当にいいのかと考えるわけですよね。

 

そんなときは恥もプライドも捨てて誰かに話を聞いてもらえばいいだけです。

 

簡単でしょ?

 

しかもなぜそれが寿木をすすめるのかと言ったら、先ほども言ったようにお店には人生経験も豊富で良いも悪いも知って色んな人たちと関わってきた先輩方達が遊びに来てくれます。

 

つまり、まだまだひよっこと呼ばれる30代や20代からすれば人生について勉強する絶好の場になるとなります。

 

しかも初対面だからそんなに話してくれないでしょ?って思っていても安心してください。

 

そこは六ッ美で住んでいる地元の方々なので初めてでもきさくに話を聞いてくれて貴重な疑似体験をさせてくれます。

 

それが寿木の一番いいところだとお店の人間がいうのだから間違いありません。

 

年上の人と話す機会がなかなか無くなってきた現在ですが、どの世界でも結局は人と人との付き合いが必要です。

 

仕事となると緊張したり自分の言いたいことも言えないけど寿木にこれば自分も成長できてなおかつお酒も楽しく飲めるので一度は足を運んでみてくださいね。

 

それではあなたのご来店をお待ちしております。