ここ一か月の週末、今までの寿木とは違った挙動が。

 

初めての人が来てくれたり、団体さんがきてくれたり。

 

もしかして、、、

大きな不幸が訪れる前の神様からのプレゼントでしょうか。

 

日本の個人店喫茶店と居酒屋で一番ブログを頑張っていると思っている
岡崎市ので喫茶店と居酒屋をやっている喫茶寿木です。

 

先日の土曜日。

 

ささやかですが常連さんの誕生日会をやることに。

 

ケーキは常連さんと仲がいい人が、
うちのゆなにケーキを頼んでくれました。

 

しかし問題は誕生日プレゼント。

 

お祝いだから気持ちでいいと思いますけど、
年上さんで何が好きかわからないし。。

 

そもそもほしいものがあるのかどうなのかって話で、
誕生日プレゼントってとにかく悩みますよね。

 

服にしようか。

 

いや、服なんて個性が主張されるものだからプレゼントしても着てくれるかわからない、
むしろタンスの中にしまわれるだろう。

 

じゃあ、アクセサリー?

 

これも個人で好き嫌いがあるし付けてくれなかったらさみしい。

嫁のプレゼントでも悩むのにお客様のプレゼントなんて言われたら100倍悩む。

 

とりあえずイオンに行って数件周ってみたものの、
なかなか決まらず時間だけが過ぎていきます。

 

「もうさ、食べ物のならその日に食べれるしこれにしよ」

 

悩みに悩んだプレゼントはこれ

買うのに考えた時間3時間。

これだけ悩むなんてひさびさです。

 

買ったプレゼントはケーキを出したあとにお渡ししました。

 

でもそれよりも何よりもうれしかったのは
土曜日に寿木に来てくれたお客様がケーキを出したときに
”ハッピーバースデー”を歌ってくれたことです。

 

常連さんの顔を知っている人も知らない人も一緒に歌ってくれる。

 

地元の人たちが集まるお店だからの暖かみですかね。

 

普段なら仕事での付き合いばかりになってしまい地元の人との交流はなかなか無いものですけど、
こうやって地元の人たちが集まって交流ができる時間も大切。

 

常連さんにしても”寿木に来てくれるだけでも”ありがたい話なので、
ささやかですが誕生日プレゼントをお渡ししました。

 

喜んでくれるかどうかはわかりません。

 

しかし日ごろの感謝の気持ちはたくさん詰まっているプレゼントなので、
ぜひ味わって食べてくださいと思う気持ちばかりでございます。

スポンサーリンク
おすすめの記事