喫茶寿木も日々進化。進化を続けるお店を目指しています。

水商売ってホントに波があるもので

今日は忙しいだろ!と思っている日がチーンってなるほど暇で、

 

一日の流れからして誰も来ないだろうと話していると、

カウンターもボックスもつかうほど忙しくなったり。

 

お客様ありきでの仕事なので、

波があって当たり前ですがもう少し穏やかなものにならないかなと思う今日この頃。

 

こんにちわ、岡崎市で喫茶店と居酒屋をやっている喫茶寿木です。

 

そもそも居酒屋ってメニューがどこに行ってもそんなに変わらないのに、

なぜ流行る店とそうでないお店があるのかを考えてみると

 

お店の内装(雰囲気)

スタッフの対応

料理のおいしさ

 

あなたも色んなことを吟味して今日どこに飲みに行こうと考えるはずですよね。

じゃあ寿木はどうなんだ?と考えたわけです。

 

 

同じメニューでも基本を元に変化させる。

居酒屋なのに少しだけこだわって作った寿木ラーメン。

メニューとしてだしてから4か月ですがランチも入れれば200食くらい注文されました。

 

その醤油ラーメンを今月変えました。

醤油ベースに白湯を足したコラーゲンたっぷりの醤油白湯ラーメン。

作っちゃいました。

3時間以上、煮込みに煮込みスープを仕込み。

前回の醤油ラーメンよりシンプルに、そしてコクを出すことを目標に。

その思いで完成したのがコチラ。

あ、、、間違えました。

これは仕込みで使えない足さん達。

本当はコチラ。

お酒を飲んだ後でもスープまで飲み干せて、

次の日はお肌プルプル。

女性にも優しい一杯でございます。

 

スタッフの服装を全員同じものへ

 

今までの寿木と言ったら、、、

服装がバラバラで統一感なしの近所のおばちゃんとおじさんが営業している感じ。

 

お客様を迎えるのは見栄えも大切なので、

近日オリジナルTシャツを作ります。

 

割烹着も考えたけど寿木の内装と全然マッチしないとの判断で、

Tシャツにしました。

 

デザインは最初にポスティングしたコイツにしようか悩み中ですが、

やはりシンプルも捨てがたい。

んー悩みます。

 

その他にも小さな進化を一歩づつ

 

仕事でも人間性でも日々勉強、日々成長です。

毎日怠けて過ごしていればそこからは何も産まれません。

 

岡崎市には沢山喫茶店があり居酒屋がありますが、

その中から寿木を選んでくれたお客様のためにも喫茶寿木は成長していきます。

 

まだまだまだまだ至らぬところは多々ありますが、

暖かい目で見守ってくれればと思います。

 

追伸

昨日のみに来てくれたK君から、かっさらうように貰ったパン激うまでした。

何ていうお店か聞くの忘れたので今度来た時に教えて下さいね。

 

それでは今日もあなたのご来店お待ちしております。