仕事をやっていくには理由がいると言われたから10個考えてみた。

日曜日は家族で焼肉。

そして毎週月曜日は必ずブログをアップ。

 

こんにちわ、岡崎市で喫茶店と居酒屋やってる喫茶寿木です。

 

土曜日はお客様から、

1500円のお弁当をご注文して頂きました。

 

しかも38個も。

誠にありがとうございます。

その他にも同じ日に何件かお弁当の注文を頂いて、

おかげさまでお昼から僕も手伝うほどの忙しさ。

 

夜は夜で12時過ぎまで飲んで、飲んで

そしてまた飲んで。

 

先週は二日酔いをしなかった日はないくらい、

お客様とお酒を交わしました。

 

 

 

しかし飲食業ってお客様がいてなんぼの世界。

つまり暇なときは凄く暇で、

カウンターにちょこんって座って考えるんです。

 

それで今でも考えてしまうのが、

去年の年末ぐらいにあるお客様から

『この仕事をやっていきたい理由を10個言ってみろ。』

『もし無ければ店なんてやるな』

 

そう言われたことがあって、

仕事をやるための理由が必要なんだと。

だから僕なりに10個考えた結果をまとめてみました。

 

寿木で働く理由

●まっすぐ家に帰りたくない人の居場所を作りたい。

●六ッ美に住んでる人の友好関係を増やしたい。

●最後の親孝行。

●飲食の仕事をやっていて楽しいから。

●生きていくため

 

はい・・・・10個も思いつきません。

そもそも仕事をやっていくのに理由がいるのかが謎です。

夢と理由は違うのでまた別物ですし。

 

もしこのブログをみてお店に来てくれたら

その時は仕事をやりたい理由10個について熱く語ってください。

 

それでは今日はこの辺で。

ではではー。