こんにちわ、岡崎市で喫茶店と居酒屋やってます喫茶寿木(スギ)のフミです。

 

日曜日と言えば~、、、はい!そうです。

喫茶寿木の休日です。

 

朝は後輩と一緒に岡崎市をウロチョロ。

昼からはタイトル通り、競艇に行ってきました。

 

蒲郡競艇に行ってきたのですが開始時間15時、
だけど分け合って着いた時間は14時だが問題が。。。

 

毎日ひらいてると思っていたけど14時15分からじゃないと開門しないんですね。

それでレースもやってないのに一時間前にいった理由はこれ。

※BOATRACE蒲郡 HPさん引用 

 

詳しくは蒲郡競艇場のHPに詳細が書いてあるんですけど、
このレンタルルームで優雅に競艇を楽しみたいがために一時間早く行って予約しようとしたのです。

 

空いている確率はゼロに等しいのですが1%でも可能性があるのであれば挑戦するのがフミスタイル。

きっと責め続ける人間には神が味方してくれる精神です。

 

空き状況の掲示板をゆっくり見上げる僕。

どくん。。。どくん。。。

!!!!!

 

はい、空いてませんでしたw

ということで無駄に一時間待ちという結果。

 

一緒に行った人たちも腹が減ったといことで競艇場のレストランで戦前の食事。

ゲン担ぎで『勝(カツ)定食』を注文。

 

ちなみにこの蒲郡競艇場のレストランで働いてるおばちゃんですが、
めちゃくちゃ愛想が良くてまた行きたくなったのはココだけの話。

 

1Rが始まるころには寿木の常連さんとこの人も合流して全員で5人。

さぁ伝説のはじまりです。

 

オラーーーイケーーー!!!

3番させーーーーーーーーーーーーーー!

よっしゃーーー!!!

これが最後やーーーー!!

。。。。。あー楽しかった。

 

五人行って勝ったのは二人。

僕は一万円の、、、負け!w

はっちゃんはトントン。

そうそう伝説なんて起こる訳がない。

 

蒲郡競艇場をあとにした僕ら一同は晩御飯を食べようということになり焼肉屋に予約の電話。

 

一件目。。。忙しすぎて予約無理。

 

二件目。。。忘年会が入っていて無理。

 

三件目。。。電話もでず。

 

ついてない時はとことんついてない感覚、あなたにもそんな時があるはず。

 

じゃあどこに行くって話になって着いた場所は、
本郷町のBBQにから揚げを協賛してくれたご近所の中華料理の京華さん。

 

お店に付くとそこには偶然にもノリオ君の姿が!

さすが夫婦!仲が悪いくせに思考能力はそつくり。

 

競艇では伝説はつくれませんが、
夫婦のシンクロ伝説を作っていただきました。

スポンサーリンク
おすすめの記事